相手との考え方の違いや価値観の違いって

どうしても多少はありますよね。

自分と性格が似たタイプの人が好みの人もいれば

自分にないものを持っていて惹かれたり・・・

そのどちらもであったり

大切なのは、ただ相手に好かれたいから嫌われたくないから、合わせることではなくて

なんでそう思うのか?考えるのか?その理由や背景を

感じ、理解し、こういう出来事があってそう感じたならそう思うかもな、とか

私とは違う考え方だけど、そう考えられるのってすごいな、とか

自分の内側で折り合いをつけること

そして、自分にないものを持つ相手に対して尊重する気持ちが持てれば一番良いんじゃないかなと思います。

時には、今すぐ答えが出なかったとして、お互いが向き合えるようになるまで、保留にしておくという勇気も必要なことがあるかもしれません。

時には、理解できなかったとしても、それでもそばにいる、そう決意することが、未来を劇的に変える場合もあるのです。

ある意味、自分が体験できなかった道を相手は歩んで来て

相手が体験できなかった道を自分は歩んで来て

そんな2人が体験して来て得たこと、内側に大切に抱いてるものを持ち寄り

錬金術のように、また新しい体験とエネルギーを創り出す

そんなミラクルな体験ができること…それが恋愛だと思っています。

恋をしてる時の純粋なエネルギーって

理性とか思考とかを越えた感覚だと思いますが

理屈でなくて

無意識に、わかってるからなんだと思うのです。

この人を好きになることで

自分の中の新しい何かが開く、とか

自分の課題と一緒に向き合える、とか

ただいてくれるだけで良いと思える感覚を知る、とか

相手が笑うと私も嬉しいと思える、とか

それは相手に注がれているようでいて、もちろんそれもあるんですけど

全部あなた自身へのギフトなんですね。

だから、相手が私をどう思う?とか

私に何をしてくれる?とか

ずっと一緒にいれるのか?いれないのか?

確かに気にはなるとは思います。

けれど、まずは「自分が」相手へ惹かれる思いをすごくすごく大切にしてほしいんです。

そして、自分はどうしたいのか?

叶う、叶わない、叶わなかったらどうしよう?

そこを越えて

ただ、ただ、相手に惹かれていて

ただ、ただ、自分が「愛である」感覚。

その感覚って、その好きな相手がいたからこそ、見つけられた感覚だけれど

あなたの中にずっとあった感覚なんです。

相手がいてくれたこと、出会ってくれたこと、好きになれたこと

それ自体に感謝の想いが溢れ出た時…

あなたを取り巻く状況は奇跡のように、変わっていきますよ^^